非接触3次元測定機のパイオニア OGP Technology by QVI
  • ホーム
  • 3D測定機
  • 2D測定機
  • 投影機
  • 事例集
  • サポート
  • 資料請求
  • 3D測定機

  • SmartScope® ZIP
  • SmartScope® ZIP LITE
  • SmartScope® FLASH/CNC
  • SmartScope® VANTAGE
  • SmartScope® ATS
  • SmartScope® APEX
  • QuickView
  • 測定ソフトウェア
    MeasureMind3D
  • ハードウェア・オプション
  • ソフトウェア・オプション
  •  

     

  • 詳細資料請求
  •  

    日本総代理店

    YKT

    YKT株式会社

    光学式3次元非接触測定機 OGP SmartScope (スマートスコープ)

    開発コンセプトは「低価格で使いやすい自動測定機」

    スマートスコープは、顕微鏡にビデオカメラを付け、コンピュータにより画像処理を行う
    「低価格で使いやすい自動測定機」
    をコンセプトに開発されました。
    しかしながら、人間の判断が必要な部分については、手動での測定ができる機能も残され、これは今日まで継続しています。
    初号機の開発から約20年、スマートスコープは非接触三次元測定機の代名詞とも言えるほどご愛顧いただいております。

    光学式で3次元測定を実現

    開発当初は、CCDカメラによるXY平面(2次元)+Z軸(フォーカスでの高さ測定)という言わば2.5次元の測定機でした。
    技術の進歩とともに、様々な測定センサーや4軸目・5軸目を追加するオプションを組み合わせることにより、実際に3次元測定を 実現できるまでになりました。

    顕微鏡からスムーズに移行できる良好な操作性

    ほとんどの機種にズームレンズやカラーCCDカメラを採用し、作業者の使い易さを重視した設計をしています。
    また、基本の画像処理測定からレーザー・タッチプローブなどのオプションセンサーを組み合わせたマルチセンサー測定にも対応しています。
    全ての機種に、「MeasureMind3D」という測定ソフトウェアを採用しています。マルチセンサー化した場合でも、同ソフトウェアのみで操作が可能です。このソフトウェアや多くの構成部品は、自社にて開発および生産していますので、長期にわたり安心してご利用いただけます。

    ぴったりの1台が見つかる豊富なラインナップ

    スマートスコープ測定機には、豊富な種類があり、対象測定ワークの用途・サイズ・要求精度などから、最適な1台を選択していただくことが可能となっています。


    Zip

    SmartScope ZIP

    精度と拡張性を兼ね備えたベストセラーモデル

    Flash/CNC

    SmartScope Flash/CNC

    ワイドズームを搭載したコストパフォーマンスモデル

    ZipLITE

    SmartScope ZIP LITE

    ZIPシリーズの光学系で低価格を実現

    VANTAGE

    SmartScope VANTAGE

    多様な測定に対応するマルチセンサー高精度モデル

    APEX

    SmartScope APEX

    高倍率固定レンズを使用した超高精度モデル

    ATS

    SmartScope ATS

    高荷重対応のエアースライドモデル

    ページトップへ

     

    当ウェブサイトはIE7以降で動作確認しております。

     

    ©2011 QVI Japan Inc.